PSPとかauとかとにかくいろいろ

jigkickバッテリーを汎用化 6.30 Custom IPL Installer

6.30 Custom IPL Installer はPSP-2000のIPLを書き換えて、jigkickバッテリー使用時でも公式FW(以下OFW)を起動可能にするアプリです。
本来、PSP-2000はCFW未導入状態だとjigkickバッテリーをつけたままでの起動ができません。
jigkickバッテリーはほとんどの場合、特殊な状況下でしか使われることがないので、大した問題にはなりませんが、TestM33などを常用している人からすれば、これは大きな問題となります。
MMSは通常のメモステとしても使えますが、jigkickバッテリーは通常バッテリーの代替品としては使えません。
よって、TestM33とOFWを切り替えて使用している場合には、FWの切り替えの際にバッテリーの交換という作業も必要になります。
このバッテリー交換は非常に面倒で、私もこの作業にうんざりしていました。


しかし、6.30 Custom IPL Installerをインストールすると、jigkickバッテリー装着時でもOFWが起動できるため、FWの切り替えの際に伴うバッテリー交換の作業が実質的に必要でなくなります。
OFW + testM33というアクロバティックな使い方をしている人にとってはまさに神アプリと言っても過言ではないでしょう。
【導入方法】
※公式FW6.30を導入した未対策基盤のPSP-2000でしか導入できません。
 それ以外の環境で導入するとPSPが壊れます。

 また、念のためにNANDのバックアップを取っておいてください。
 1、メモステに DC v8(MMS) を導入しておく
 2、6.30 Custom IPL Installer をDL、解凍する
 3、公式FW6.30のデータ(EBOOT.PBP)を 630.PBP に名前変更する
 3、解凍された 630 custom ipl installer フォルダに名前変更した 630.PBP を入れる
 4、630 custom ipl installer フォルダをメモステの GAME フォルダに転送する
 5、PSPのバッテリーをjigkickバッテリーに付け替え、Lボタン を押しながら起動する
 6、DCv8が起動するので、TestM33 を選ぶ
 7、CFW5.00M33が起動したら、XMBから 6.30 Custom IPL を起動する
 8、警告文が表示されるが、かまわず Xボタン を押す
 9、しばらくすると、選択を聞かれるので、○ボタン を押す
 10、Press X to exit と表示されたら Xボタン を押す
これでjigkickバッテリー上でもOFWを動かすことができます。
試しにPSPを再起動してみてください。ちゃんとFW6.30が動作すれば成功です。
なお、TestM33を起動させたい場合は、Lトリガーを押しながらPSPの電源を入れればOKです。
関連記事

昨年の記事

QRコード
タグ

PSPアプリコメント:2
ブックマーク
MyYahoo! Google
はてな
SNS にシェア
facebook Twitter
LINE
No.435|2010/07/05

   HOME   

コメントの投稿

※非公開コメには返信できないため、返信が必要な場合は公開コメでしてください。
暴力的、卑猥な言葉、スパムによく用いられる語句は規制しております。

お名前:
URL:
本文:

コメント


Warning: Use of undefined constant ASC - assumed 'ASC' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /var/www/clients/client143/web147/web/wp-content/themes/main/loop.php on line 92

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /var/www/clients/client143/web147/web/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399

591 名前:匿名 [URL]  投稿日:10/07/26(月) 10:18

これでISOとCSOを起動できますか?



592 名前:koban [URL]  投稿日:10/07/26(月) 10:34

このIPLは公式FWとCFWを切り替えるものなのでISOの起動には直接関係しません。
630CustomIPLを導入後にTestM33を起動するとISO/CSOを起動させることができます。
ただしCFW対策が施されているゲームは別途iso_toolなどを使う必要があります。





PSP

主要CFW導入方法
初めてのCFW
アプリケーション
プラグイン
PSP活用

PC

お勧めフリーソフト
PC活用

ケータイ

携帯技

最新コメント


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /var/www/clients/client143/web147/web/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399
winnyに新たな脆弱性、回避策は「使用しない」こと
 by Jayne【2018/11/15】
PS Storeのダウンロード台数制限が5台から2台に減らされるかもしれない
 by Wimpy【2018/11/10】
PS Storeのダウンロード台数制限が5台から2台に減らされるかもしれない
 by Janai【2018/09/24】
winnyに新たな脆弱性、回避策は「使用しない」こと
 by Magdelina【2018/09/22】
ドメイン一時停止によるブログ停止について
 by sohbet【2018/04/15】

リンク

相互リンク集

MUGONでPSPやら
DS PSP初心者用講座
~Seventh Heaven~
NodeLinks
大人のためのゲーム講座
GameGazフォーラム
NET裏技専門店

逆アクセスランキング

httpから始まる名前の一部サイトにスパムサイトが含まれています
全アクセス一覧
↑TOP 
文字サイズ
  
.

私のツイート※鍵だけどなぜか見れます...

10/24 23:24

スペクトルマン再放送してる
古臭いけどおもろいw


10/24 20:58

@sugisugi113 CMやりすぎて頭おかしくなりそう⊂⌒~⊃。Д。)⊃


10/24 20:20

きゃりーぱみゅぱみゅのコーラのCMがパパパンティーパンティー楽しいハロウィンにしか聞こえない